CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
PR
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
つぶやいたり
参加しています
にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ

vitblueMyノート  
ブックマーク
** vanish into the blue **
もうひとつのブログ。日々のあれこれ。

ウェブアルバム
こちらでブログには載せきれなかった写真を公開中

eine Pause machen
adelheid様のブログ

artscape
アート情報をチェック

Z会(快傑ゾロ同盟)
桟田バーバラ様が運営する「快傑ゾロ」のファンサイト

本棚
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
QLOOK

* vanish into the blue * travel

 旅のいろいろ。
 
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - | - | - |
    30 お土産編2
    0
      お土産紹介の続きです。

      ◆ソウル市美ミュージアムショップで買ったもの





      バナナのメッセージカード。日本でも売ってそうですが。
      シュガースポット付とついてないバナナの2種。
      ぺらっと皮を剥くと、しっかり中身があるのが細かい!
      この中身にメッセージを書くのです。
      シールと封筒がまた芸が細かくて良いです。


      次は、今回の一番のお気に入り!
      地下鉄路線図デザインのステーショナリー。



      テープと




      クリアファイル。


      テープは東京とニューヨークの地下鉄路線図。



      43.5cmの長さ。








      東京はこんな感じ。
      ただの路線図じゃなくて、観光スポットのイラストも。








      ニューヨークは縦型。
      自由の女神もいるよ!!




      クリアファイルはソウル。
      こちらも観光名所がバッチリ入っています。

      地図とか路線図とか大好きです。
      これらは、zeroperzeroというJi-hwan Kim氏とSol Jin氏からなる韓国人デザイナーの作品。
      ソウルに事務所を構え、都市をテーマのひとつとして、作品を世界に発信しています。
      彼らのデザインした世界各地の路線図は、日本でもたまに見るようになりました。
      あのMOMAストアにも作品が入っているのだとか。
      注目です!!

      http://zeroperzero.com/
      ↑グッズの詳細をきれいな画像で見ることができます。


      ◆釜山の教保文庫地下で買ったもの





      MONOPOLYのマスキングテープ。
      可愛いんだけど、なんか独特のにおいが・・・。
      日本のマスキングテープよりツルツルツヤツヤした感じです。
      10mm=2000ウォンでした。

      http://www.monopolydesign.co.kr/


      ◆西面の雑貨店で買ったもの





      Market Oのチョコレート。
      ちょうどホワイトデー前後に行ったので、チョコレートなどのお菓子、街でもいっぱい売っていました。
      中でも断トツに可愛かったのがMarket Oのもの。
      職場へのお土産にしました。


      ◆ARTBOXで買ったもの



      クマの付箋。
      頭じゃなくて足部分に糊が付いてたら良かったんだけどな・・・




      雲とイチョウの葉。




      おじさん(?)のマグネット型ブックマーク。
      これはオジサン(http://www.midori-japan.co.jp/ojisan/index.html)好きの同僚へ。
      オジサン違いだけどね。


      ◆Eマートで買ったもの



      ヘアゴム。
      3本で1000ウォン。




      食料品。
      左からラーメン、タラのスープ、韓国海苔。

      ラーメンは写真が辛そうになかったので買ってみたけど
      作ってみるととても辛かったです。
      白いスープでも辛いラーメンって流行っているようですね。帰国後知りました。

      海苔は家で使う用にはこの広いタイプを買って帰ります。
      これだと嵩張らないので。
      家で食べやすい大きさに切って、タッパに入れて保存しています。
      保存って言っても、すぐ食べちゃうんですけどね。

      タラのスープは超お気に入り。
      塩気の強いスープは、ご飯にかけて食べても合う。
      ハングルの読めない私は、写真を良く見て買います。
      一度、間違って卵スープを買ってしまった・・・。
      卵も美味しかったけど。




      消しゴム。
      やわらかくて消しやすいのでリピート買い。
      以前は三角の形を買った。



      ハート型のシール。
      181片。2000ウォン。
      すこし膨らみのあるタイプのシールです。

      いや〜、買った。買った。


      これにて、ソウルetc.旅行記終了です。
      読んで下さった方、ありがとうございました。
         

      | 12_03_14-18_ソウルほか | 21:44 | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |
      29 お土産編1
      0
        お土産に買ったものをご紹介。



        ベタなところで、あかすり。手を入れるタイプ。
        明洞の露店で買いました。
        鮮やかな色の5枚セットで3000ウォン。




        どこかの地下にあったREDEYEというお店で購入。
        青と黄緑のピンは、他にもたくさんの色があり、2本で1000ウォンだった。
        青と白のピンは1000ウォン。
        他にもアクセサリーや財布、バッグなど安かった。


        ◆仁寺洞で買ったもの



        韓国の伝統菓子4個セット。
        2セット買いました。
        もともとは左のようにカラフルな紐でまとめてあります。
        右がばらしたもの。




        これは1箱1万ウォン。
        職場用に何箱か買いました。






        ハングルの韓紙。
        裁断してあるものは買いやすいです。
        いろんな色があり、迷いに迷って11種。
        まとめて買うから安くして、と言うと値引きしてくれました!
        わーい!!




        韓紙の封筒。
        紙の色、ハングルや漢字の入り方、好みでした。




        mmmgの仁寺洞店で買ったマウスパッド。
        色の鮮やかさに惹かれました。
        使いやすいです。




        ついつい買ってしまうブックマーク。
        種類が豊富でいつも迷うのですが、今回はこれをチョイス。
        蝶の繊細さが良いです。


        ◆広蔵市場で買ったもの





        すでにご紹介しましたが、ワッペン。
        他にもいろんな種類があって迷いました。


        ◆永豊文庫で買ったもの

        鍾路駅近くの大型書店・永豊文庫。地下で駅とつながっているのも便利。
        書籍はもちろんステーショナリーも充実。いろんなものを大人買い。





        ハングル勉強中の母にお土産。
        韓国料理のレシピで学ぶ韓国語。
        つか、私が母に韓国料理を作ってほしいだけか。




        ノートとラベルシール。
        地図好きとして見逃せなかったノート。
        ラベルシールは色の豊富さが気に入りました。




        クリップとクリップ型のブックマーク。
        ブックマークはアニマルとパステルカラーの数字。
        左下のモコモコした羊が特に好みです。




        ボトルに入ったクリップは風景(大きさ比較で500円玉置いてみました)。
        4種入り。




        ブックマーク各種。
        さすが本屋さんだけあって、ブックマークが充実していました。
        レジ横にブックマークのコーナーが作られていました。




        【読書三到】goo辞書より
        宋の朱熹(しゅき)の唱えた読書に大切な三つの心得。
        目でよく見ること(眼到)、声を出して読むこと(口到)、
        心を集中して読むこと(心到)の三つ。




        傘。
        女の子のイラストともマッチして可愛い。


        | 12_03_14-18_ソウルほか | 21:44 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        28 光復路、国際市場
        0
          4泊5日の韓国旅行も、いよいよ最終日。
          早かった。
          帰りの船が15:15発なので、それまではホテルに荷物を預けて遊ぶ!

          光復路から国際市場へ。



          光復路は彫刻いっぱいあって楽しい。




          屋台で朝ごはん代わりのホットク。
          美味い。






          ショーウィンドウにならんだキューピーを激写。
          動物バージョンと野菜・果実バージョン。可愛いぞ。




          屋台も出てきた。






          富平市場の方にも足をのばしてみる。






          もう荷物がいっぱいいっぱいだから、何も買えないけどねーー。
          市場は見てるだけで楽しいから良いのです。

          最後の食事、何にしようか迷ったけど



          済州家のアワビのお粥にしました。
          お腹に優しいものに(笑)
          韓国来てから食べ過ぎてるしなぁ。




          ホテルに戻る途中、顔ハメ見つけちゃいましたよ。
          ちょっと立体的。
          裏を見ると・・・



          明らかに何かのパネルの再利用。



          --------------
          28編にもなってしまった韓国旅行記。
          読んでくださった方ありがとうございます。
          せっかくなので、お土産とか紹介しつつ30編にしてやろうかと(笑)。
          もう少々お付き合いください。

           
          | 12_03_14-18_ソウルほか | 20:27 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          27 夜の光復路
          0
            ちょっと夜遅くなってきたけど光復路に行ってみる。



            22時近くになっても、まだまだ元気。街が(私は疲れが出ていたが)。






            このARTBOXっていう雑貨店が好きなのですよ。
            可愛いデザインの文具とか充実してて。






            PIFF広場がいつの間にかBIFFに名を変えていた。
            でも、屋台は健在。




            釜山タワー。

             
            | 12_03_14-18_ソウルほか | 20:09 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            26 西面 デジクッパ
            0
              なんかスープに白飯ぶち込む系ばかり食べてるな、私。
              いいじゃないか、好きなのだから。

              というわけで、ホテル戻る前に西面で降りて夜ごはん。
              デジクッパ通りに直行。



              この黄色い看板のお店が好き。




              表では大きな鍋にスープが煮立っています。






              豚肉たっぷり。
              付け合せもたっぷり。
              これらをスープに入れたり、塩や胡椒で味を調えたりして
              自分好みの味でいただきます。

              韓国の方々は皆さん、スンデ(豚の腸に豚の血と野菜や肉などを詰めたもの、韓国版ソーセージ)クッパをオーダーしていた。
              私もスンデ食べてみたいけど、ちょっと勇気が出なかった。
              でもこれだけみんな(ホントに老若男女!)が食べてるんだから
              きっと美味しいに違いない。
              次はチャレンジだ!!

              お腹を満足させたら西面で買い物。
              教保文庫の地下の雑貨屋さんとか、地下街とか。




              駅でよく見かける本の自販機。
              気になりつつ、ハングルわかんないので買えない。

               
              | 12_03_14-18_ソウルほか | 20:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              25 釜山市立美術館・3
              0
                二つ目の小企画 The Artworks of Henry Miller展。





                作品と本が展示してあります。
                『天才と肉欲』が気になりますね。


                最後に、日本人作家・関根伸夫さんの彫刻展。
                釜山市美の所蔵する彫刻群が一堂に展示されていました。
                ただし、1点は屋外。



                そうそう。関根伸夫は“モノ派”の作家さんなんだよね。
                李禹煥も同じ“モノ派”だ(ナム・ジュン・パイクは全然違う!)。















                日本人作家の作品を海外で見ると、ちょっと嬉しくなります。
                しかも、これだけの数を釜山市美が所蔵してるってのが。


                ミュージアムショップが閉店していたのは残念でしたが、
                やっぱり楽しかったです。

                お土産に持って帰ったもの↓





                相変わらずパンフ類も充実。

                | 12_03_14-18_ソウルほか | 20:19 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                24 釜山市立美術館・2
                0
                  ナム・ジュン・パイクの思い出せなさ加減はさておき。
                  いよいよ展示室へ。



                  まずは、Photography of Limb Eung Sik & Korean Modern Art展。






                  展示方法がおしゃれ!
                  時間の流れに沿いつつ、立体的で面白いです。




                  作家たちの肖像写真がズラリ。






                  作家の肖像写真と、その作家の描いた作品が並べて展示してある。
                  Limb Eung Sik の撮った写真を通して、韓国近代美術の足跡をたどる試みらしい。

                  次は、寄贈作品を展示しているコーナー(多分)。
                  日本人作家もいますよ。





                  上の写真は左から、中川一政、梅原龍三郎、東山魁夷、
                  下は、真ん中が熊谷守一だったことしか覚えていない・・・。
                  児島善三郎、岸田劉生もありました。

                  | 12_03_14-18_ソウルほか | 20:18 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  23 釜山市立美術館・1
                  0
                    釜山に来たらほぼ必ず訪れる美術館。
                    開催中の展覧会はこの通り。



                    「求職」ですって。
                    奇遇ですね、微妙に私もです(隙あらば転職したい/苦笑)。

                    今回はコレクションの展示のみ。
                    とはいえ、展示室めいっぱい使って、かなりの見応え。
                    これで入場料は無料だから嬉しい。

                    しかも写真撮影OK(ただしフラッシュ禁止)だし。
                    カップルや家族連れなど、お客さんも割と入っていました。
                    日本だと「コレクション展」なんていうと閑散としているものだけど。

                    リニューアル中ということで、なんだかロビーも寂しいくらい広々していて、
                    ミュージアムショップも閉店してた。






                    ロビーにはナム・ジュン・パイクの作品。
                    ナム・ジュン・パイクって、韓国に行くと頻繁に作品を見るし、
                    自分でも覚えてるつもりなんだけど・・・

                    1 絶対に李禹煥(リ・ウーファン)が頭に浮かび
                    2 一瞬、納得しかけるも「いやいや違う違う」ってそれを打ち消し
                    3 結局「えーっと誰だっけ?」ってなって
                    4 ずーっと考えながら「韓国・ビデオアート」とかでググって
                    5 「あー!そうそう!ナム・ジュン・パイク!!!」

                    ・・・という5段階を踏まないと作家名が出てこない。
                    (そんな私の脳をどうにかしたい)

                    | 12_03_14-18_ソウルほか | 08:45 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    22 釜山へ
                    0
                      韓国旅行4日目。
                      ソウルからKTXで釜山へ移動。
                      それにしても、ソウルで買い物しすぎて
                      既に荷物が大量になってしまい、 大変なことに(苦笑)
                      なんとか釜山に到着してホテルに荷物だけ預けてお昼ごはんを食べに。

                      ネットで調べたおいしい豆腐チゲのお店を目指して
                      新世界デパートの近くへ行ったのですが、運悪く店休日。
                      なので、そのまた近くにあったソルロンタンのお店へ。



                      ここは、ご飯とソルロンタンが別々に出てきた。
                      里門ソルロンタンは、あらかじめスープの中にご飯が入っていたけど。
                      個人的には別々の方が好きだな。




                      ロッテデパート前の奇妙なオブジェ。
                      怖いよ〜。

                      この辺まで来るのって、結構遠いんですよね。
                      釜山市立美術館とEマートはセットで行きます。
                      まずは美術館へ。

                      | 12_03_14-18_ソウルほか | 21:54 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                      21 ソウル市立美術館
                      0
                        明洞から地下鉄で市庁駅まで行き、ソウル市立美術館へ。
                        雨も降ってきたので、屋内でゆっくり美術鑑賞でも。



                        今日はどんな展覧会かなぁ〜。




                        美術館の前にも教会が。






                        建物もカッコいい。

                        企画展を楽しみに来たんですが、この日は常設展(所蔵品展)のみの開催。
                        ちょっと残念だけど仕方ない。入場料は無料でした。
                        常設展は、千鏡子という女流画家の個展。
                        自画像や旅先で出会った人物や風景を描いた作品など。
                        点数的には物足りない感じだったけど良かった。

                        ミュージアムショップでお買い物して外へ出ると、



                        遠くに見えるビルが可愛いことになっていました。





                        赤→オレンジ色のハートがふわふわしている映像が投影されている。




                        徳寿宮の大漢門。
                        立派だ。


                        そして、おまけ。
                        夜の清渓川に寄り道。







                        夜はまた違った表情。
                        周りの光が水に映ってキラキラしてます。




                        鐘路タワーもキラキラ。


                          
                        | 12_03_14-18_ソウルほか | 22:18 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |