CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
PR
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
つぶやいたり
参加しています
にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ

vitblueMyノート  
ブックマーク
** vanish into the blue **
もうひとつのブログ。日々のあれこれ。

ウェブアルバム
こちらでブログには載せきれなかった写真を公開中

eine Pause machen
adelheid様のブログ

artscape
アート情報をチェック

Z会(快傑ゾロ同盟)
桟田バーバラ様が運営する「快傑ゾロ」のファンサイト

本棚
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
QLOOK

* vanish into the blue * travel

 旅のいろいろ。
 
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - | - | - |
    台北(2011年4月8-11日) 10/10 龍山寺
    0
      台湾にいられる時間もあと少しになり、中正記念堂から龍山寺へと移動。





      装飾がきれいです。
      日本語ができるボランティアのおじいさんにお祈りの仕方を教えてもらうことが出来ました。
       















      台湾での最後の食事。
      ホテルに荷物を預けていたので、結局最初の食事と同じ、ホテル近くの京鼎楼。



      小龍包。
      んんーー、今回は京鼎楼に始まり、京鼎楼に終わりました。


      最後に空港で何となくアートなものを激写!











      やっぱり台湾は楽しいです。
      またすぐにでも行きたくなるんだろうなぁ。
       
      | 11_04_08-11_台北 | 22:25 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      台北(2011年4月8-11日) 9/10 中正記念堂
      0

        さてさて、ついに最終日。
        朝から中正記念堂へ来ました。開門と衛兵交代(朝イチのは交代か?)式をみるためです。

        開門前に近くにある盛園豆漿で朝ごはん。





        豆漿と肉まん。





        肉まんはニラと白菜入りがあって、白菜入りを選びました。


        開門前の中正記念堂。





        たくさんの観光客がすでに並んでいました。




        時間になると、扉が開き、衛兵さんたちの姿が!!
        カッコいいですね。







        微動だにしません。




        朝からすがすがしい気分です。

         

        | 11_04_08-11_台北 | 00:09 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        台北(2011年4月8-11日) 8/10 九份
        0

          さて。午後から九份へ。
          学生時代に一度ツアーで連れて行ってもらったことがありますが、
          一人で行けるかな〜と思いつつ、無事に路線バスに乗車。

          バスで小一時間ほど。
          台北はあんなに天気がよかったのに、九份はどんより霧深い。



          着いたらすごい混雑。歩けません。






          お茶!




          看板犬!




          看板猫!
           







          雰囲気のある街です。
          ノスタルジックな赤い提灯、素敵。





          阿妹茶楼。







          お店の方(日本語堪能でした)にオススメを伺って、金萱茶と茶梅をオーダー。





          種類の違う茶梅をサービスでつけてくれました。
          お茶の淹れ方も丁寧に教えてくださいます。
          もうお茶だけでお腹いっぱいになりました・・・。
          茶梅も十分な量です。茶葉は余ったら持ち帰ることができます。







          本を読んだり、景色を見てボーっとしたり、2時間くらいゆっくりしました。


          | 11_04_08-11_台北 | 21:36 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          台北(2011年4月8-11日) 7/10 建国假日玉市〜鼎泰豊
          0
            3日目。建国假日玉市へ。



            土日に道路の高架下が市場になるということで、行ってきました。
            高価なものから安価なものまで、たくさんのお店が並びます。







            目移りしちゃいますね。
            自分用と友人用、職場の同僚用などにストラップなどなど購入。
            「日本で買うと5倍の値段よ〜」などと言われながら(笑)
            ストラップ、さっそく携帯に付けてみました。
            安いお店は多々あったけど、デザインについてはここの商品が洗練されていました。
            「石も本物よ〜」とのこと。
             

            お昼ごはんは超有名店「鼎泰豊」へ。
            永康街の本店ではなくて、光復店です。



            微妙なキャラクターが出迎えてくれましたよっ(笑)

            それにしてもお客さん多い。ツアー客もいました。
            ていうか、日本人ばっかりだ・・・。
            小龍包と、友人が美味しいと言っていた海老チャーハンをオーダー。
            お店のお姉さんに「一人じゃ食べきれないよ」と、小龍包を半分にされてしまいました。
            確かに食べきれなかったと思うので、お姉さんの判断は正しい。

            が・・・しかし!!





            見た目さびしい。
            どちらかというとチャーハンを半分にしてほしかった。



            でもいいの。
            お腹いっぱいになったから……。
            (と、自分を納得させよう)
             
            | 11_04_08-11_台北 | 23:49 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            台北(2011年4月8-11日) 6/10 士林夜市
            0
              夜ご飯を求めて士林夜市へ。







              夜市の雑然として活気あふれる様子が大好き。



              ここに来ると、わりと食べるものが決まっているような。



              そのうちの一つは、牡蠣のオムレツ。
              前回食べたときソースが好きじゃなかったので、今回はソースなしで。
              テーブルに置いてあったチリソースのほうが、私にはよかったです。

               
              | 11_04_08-11_台北 | 18:42 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              台北(2011年4月8-11日) 5/10 永楽市場〜中正記念堂
              0
                永楽市場では、マイケル・リンが描いていそうな台湾らしい柄の布を購入。

                 


                裁縫とか全くできないので、額装して飾るとか、
                カラーコピーしてブックカバーにとかしか使い道はないだろうけど。
                バッグや、それこそブックカバーくらい作れたらいいのに・・・情けない。


                さらに歩いておやつ。





                古早味豆花でタピオカ入り豆花。
                甘さが染み渡る〜。
                お昼を軽くしていてよかった。思ったよりボリュームがありました。
                 

                次に向かったのは中正記念堂。





                空の青さと白のコントラスト。





                そろそろ夕暮れ。

                 
                | 11_04_08-11_台北 | 23:32 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                台北(2011年4月8-11日) 4/10 迪化街
                0
                  美術館を出て、迪化街へ。
                  それにしても駅から歩くには遠いなぁ。

                  でも街を歩いているといろんな出会いがあるものです。



                  ねぇ?(寝てるけど・・・)



                  おしゃれな建築だなぁ。






                  途中でお昼ごはん。



                  魚のすり身で豚挽き肉を包んだものが入ったスープ。
                  以前、淡水で食べて美味しかったんですよ、これ。
                  うん。やっぱり美味しい〜〜!!
                   
                  写真を撮らせて、とお願いしてみました。





                  あっさり、おいしく頂きました!!


                  迪化街は、古い問屋街ということでレトロな建築も魅力。
                  お店も見て回るだけでワクワクするし、レトロ建築も大好きだし、すごく楽しい町でした。









                  おお!高麗人参!!



                  それにしても見事な装飾!
                  細かい意匠は見ていて飽きません。





                  もちろん買い物も、ね。






                  建築物がいちいちカッコ良すぎ。




                   
                  | 11_04_08-11_台北 | 20:20 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  台北(2011年4月8-11日) 3/10 阜杭豆漿〜台北市立美術館
                  0
                    今回の宿はMRT中山駅の近くの「大欣ホテル」。
                    駅から徒歩5分くらいで空港発着のバス停からも近くて便利。
                    部屋もきれい。なにより安かった。
                    フロントのスタッフも日本語で対応してくださいました。
                    ただ、窓(!)とバスタブなかったのが残念でしたが・・・。
                    窓がないことに気付いたのは2日目の朝でした。朝陽ゼロだもん。笑っちゃった。


                    2日目の朝ごはんを求めて「阜杭豆漿」という超人気店へ。





                    ガイドブックに行列必至と書いてあったけど、ここまでの行列とは思いもよらず。
                    写真では分かりにくいですが、広い店内をグルっと囲む大行列です。
                    あまりの人の多さに怯んだものの、せっかく来たので並ぶ。



                    揚げパン(?)やらを作っているところを見つつ。
                    並んで待つこと1時間10分!!



                    豆漿です。
                    おぼろ豆腐みたいな感じ。
                    これが美味くて。また並んででも食べたいと思いました。
                     

                    そして、モネ展をやってるとのことで楽しみにしていた台北市立美術館へ。
                    最寄の圓山駅を降りると、人だかりが。



                     そうか、花博だ!
                    混雑する花博の会場を横目で見ながら美術館へ。





                    相乗効果なのかモネ展も人が多かったです。
                    台湾の人々は、鑑賞マナーが良いみたいですね。
                    音声ガイドを聞いている人は、他の鑑賞者の邪魔にならない位置に立っていました。
                    作品から1メートルくらい後ろにきちんと並んでガイドを聞いています。
                    ミュージアムショップも洗練された商品が並んでいました。
                    モネのグッズなんて日本でも買えそうだけど、ファイルとブックマークを買ってしまいました。





                    花博も行ってみたかったなぁ。
                     

                     
                    | 11_04_08-11_台北 | 23:13 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    台北(2011年4月8-11日) 2/10  西門
                    0
                      当代藝術館を出て“若者の街”西門へ。

                       



                      レトロな西門紅楼の堂々たる姿。
                      もとは劇場だったとか。

                      このお店、ちょうど出発の前日に見ていたテレビの台湾特集に出てました。



                       

                      トイレをテーマにしたお店だそうで・・・台北の若者たちに受けているらしい。
                      テレビで見た限り、出てくる料理も、器などがトイレ感満載でした。
                      んーーー・・・(苦笑)。
                      もちろん、外観だけ写真を撮って、スルー。




                      この日はそんなにお腹も空かなかったので、西門で何か食べたかったけど、
                      ホテルで軽く食べることに。
                      ホテルの近くに「頂好」というスーパーがあったので、
                      軽い食事というよりはデザート狙いで行ってみました。
                      やっぱりスーパーは楽しいですね。
                      お土産を買い漁りにまた出直そうと固く誓いながら、
                      とりあえず夕食用に「蓮霧」という(初めて見た!)フルーツを購入。
                      あとは、セブンイレブンで飲み物とお菓子を見繕って部屋へ。

                      初めて食べた蓮霧は、水気が多く、梨みたいなシャキシャキ食感。
                      少し酸味があって美味!
                       


                       

                      それから、写真撮り忘れたけどすごくスパイシーなピーナッツ。
                      セブンイレブンで買いました。
                      唐辛子の辛さと、山椒もピリリと効いてしびれる辛さ。
                      胃が荒れそうだ。
                      どハマリして、自分用のお土産に5袋くらい買ったけど、足りなかった…。
                       
                      | 11_04_08-11_台北 | 23:04 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                      台北(2011年4月8-11日) 1/10 京鼎楼〜台湾当代藝術館
                      0
                        ほぼノープランで台湾一人旅。
                        4月5日くらいに「行く!」って決めて、当然ながら格安ツアーはどこも申込み締め切ってて。
                        それでも航空券とホテル別々で取ったら、まだ取れたので決行。
                        ツアー無理の時点であきらめるだろ、フツーは。
                        って、友人に呆れられても気にしなーい。
                        この前の台湾旅行同様、飛行機乗った時点では完全ノープラン。
                        美術館に行きたいなぁ、美味しいもの食べたいなぁ、買い物したいなぁ、という
                        なんともフワッとした感じでスタートしました。
                        4日あるので、新幹線で南の方とかも考えましたが、リサーチ不足のため却下。

                        今回、空港着いて、初めて自力で台北まで。
                        バスのチケット買って乗り込んだは良いけど、運転手さんは日本語も英語もダメみたい・・・。
                        降りるバス停が分かるかどうか不安に思いながら、
                        なんとか走ってる道と地図を照合しようとするも・・・無理(涙)
                        でも、乗車時に「ここで降りたい」アピールをしていたので、降車バス停に着くと、
                        運転手さんが大声で教えてくれました。
                        親切な運転手さん、謝謝!


                        さてさて。 昼過ぎに着いたので、だいぶ遅めの昼ごはん〜♪
                        ホテルの近くに「京鼎楼」という小龍包のお店があるというので、行ってみました。

                         

                        有名店「鼎泰豊」で修業を積んだシェフが出しているお店ということで期待。

                         

                        小龍包と空芯菜の炒め物をオーダー。一人で食べるには多い(完食しましたけどね)。

                         

                        小龍包は、皮モチモチ、肉汁じゅわー、美味しい!!
                        日本ではあまり食べる機会のない空芯菜。ニンニクが効いていて、これまた美味。
                         

                        食欲を十分すぎるほど満たした後は運動しなきゃ、と、台湾当代藝術館まで歩いていきます。MRT中山駅から藝術館へ至る道には、たくさんのオブジェなどがあって楽しいのです。
                        今年の干支だからかウサギがドーーーン。




                        でも、こっち ↓ のウサギの方が可愛い。



                        お尻がポイントですな。


                        ……そんなセクハラ発言はさておき。



                        煉瓦造の台湾当代藝術館。
                        中に入ると参加型の現代美術展をやっていました。
                        なんとか英語を読みながら、鑑賞&ところどころ参加してみる。
                        楽しそうなゲーム感覚の作品もありましたが、
                        係員のお姉さんに提示された解説書(英語)にゲンナリ。もっと英語力があればなぁ。

                         
                        | 11_04_08-11_台北 | 21:23 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |