CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
PR
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
つぶやいたり
参加しています
にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ

vitblueMyノート  
ブックマーク
** vanish into the blue **
もうひとつのブログ。日々のあれこれ。

ウェブアルバム
こちらでブログには載せきれなかった写真を公開中

eine Pause machen
adelheid様のブログ

artscape
アート情報をチェック

Z会(快傑ゾロ同盟)
桟田バーバラ様が運営する「快傑ゾロ」のファンサイト

本棚
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
QLOOK

* vanish into the blue * travel

 旅のいろいろ。
 
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - | - | - |
    長崎(2010年3月12-13日) その9 新地中華街 【9/9】
    0
      長崎旅行記ラストです。
      やっぱり長崎といえばここでしょ、というわけで中華街。



      柵のこんな模様も中華街っぽいです。



      そして堂々たる門。


      さてさて。
      外海で遊び過ぎて、お昼御飯には遅い時間だったんですが。





      京華園というお店で皿うどん!!
      美味しかったです。


      ご飯の後は、中華街を散策・・・という時間もほとんどなく。



      チープな中国雑貨にさほどトキメキを覚えないのは何故だろう??
      そうだ!直前に台湾に行ってたからだ!!(笑)



      蘇州林のお菓子好きです。






      長崎で必ずお土産に買うもの。
      岩崎本舗の角煮まんと



      あごだしラーメン。

      角煮まんは駅ビルで冷凍5個入りとあったかいのを1個買って、
      電車内でアツアツのを食べる!というのが私の定番です。

      | 10_03_12-13_長崎 | 19:46 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      長崎(2010年3月12-13日) その8 外海〜黒崎教会 【8/9】
      0
        道の駅「夕陽が丘 そとめ」からバスで黒崎教会へ。





        石段を登ると・・・



        当時の信徒たちが一つ一つ積み上げたという重厚なレンガ造りの聖堂が。
        信仰の深さと歴史の重みを感じます。



        マリア像も優しげですね。



        窓の形もカワイイ。



        内部も(撮影はできませんでしたが)見学しました。
        美しいリブ・ヴォールト天井(こうもり天井)に、ステンドグラスが見事でした。
        ポストカードなんかも売っていて、買ってしまいました〜。


        裏にまわると・・・





        聖父子像もありました。
        マリア像同様に優しさを感じさせます。


        さて。
        バス停ひとつ歩いて黒崎海岸へ。



        おーっと、猛禽類と目が合ってしまったー。
        狩られる・・・!!(無い無い)





        石がゴロゴロしている海岸では、たくさんの人が何かを採っている様子。
        「何採ってるんですかー?」
        「アサリだよ」
        へぇ。アサリって砂浜でホジホジするものだと思っていたけど。



        私も、と思って覗いてみると
        良く分からない種類の貝や小さなカニを見つけました。

        | 10_03_12-13_長崎 | 22:36 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
        長崎(2010年3月12-13日) その7 外海〜出津教会 【7/9】
        0
          出津教会を後にして、さてバスで戻るぞと思ったんですが・・・
          ちょうどいい時間だと思っていたコミュニティバスは平日のみの運行と書いてあり。
          次のバスは1時間近く後。しかたなく歩く。



          ま、景色はキレイですけどね。



          歩道の柵にさりげなく十字架が入ってたり。

          ここ、ドライブ推奨の道なんですよね。
          とにかく道の駅「夕陽が丘 そとめ」をめざして歩く歩く。



          おおっ。出津教会が見える!



          ん〜〜、キレイだけど、キツイ。
          ずっと上り坂なのです。
          行きかう車に向かって何度立てた親指を上げかけたか・・・ まさかの初ヒッチハイクかと思いましたが。

          おっ?!



          おおーーーっっ!!



          やっと着いたー。
          長い長い道のりでした。





          バスを待つ間、景色を見たり、パンと飲み物を買ってバス停で食べたり。



          トンビがたくさん飛んでたのでパン取られないかビクビクでしたけど。


          オマケ
          外海のマンホール



          | 10_03_12-13_長崎 | 00:08 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          長崎(2010年3月12-13日) その6 外海〜出津教会 【6/9】
          0
            1泊2日長崎旅行の2日目は市内から少し足を延ばして外海へ。
            遠藤周作の『沈黙』の舞台ともなった隠れキリシタンの信仰の歴史を感じさせる海辺の町。
            バスに揺られること小1時間。

            まずは出津教会へ。
            1882(明治15)年にド・ロ神父の設計で建てられた教会です。









            ぐるっと外を一周。
            ミサが行われていたので内部を見学することはできませんでした。









            さだまさし原作の映画「解夏」のロケ地としても有名ですね(私は映画は見ていませんが)。
            鐘楼の鐘は神父がフランスから取り寄せたものだそうです。
            弔いの鐘でしょうか、私が帰る頃に鐘が鳴らされていました。
            美しい深遠な鐘の音があたり一帯に響くのを聞くことができました。


            出津教会の近くにはド・ロ神父記念館や
            ド・ロ神父が私財を投じて設立したという旧出津救助院があります。



            ド・ロ神父像。





            遠藤周作の碑。

            | 10_03_12-13_長崎 | 18:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            長崎(2010年3月12-13日) その5 稲佐山 【5/9】
            0
              思いつきで行動することが多い私。
              「そうだ!稲佐山に夜景を見に行こう!!」
              ホテルのフロントで行き方を聞いてみると
              主要ホテルから稲佐山行きロープウェイ乗り場への無料バスが出ているとのこと。

              で。行ってきました。



              ロープウェイに乗って・・・ていうか、ロープウェイだけでも楽しかったですよ。







              ああもう。キラキラ。
              うわー。さすが坂の多い町。夜景キレイで感激☆


              さてさて。何やかんやで22時過ぎ。
              お腹すいたけど、もう中華街も開いてないし。と、思案しながら思案橋へ。



              その途中で眼鏡橋を撮影。真っ暗で残念(笑)


              思案橋の「一二三亭(ひふみてい)」という居酒屋に入ってみる。



              何となくでお店を決めたら大当たりでしたね、ここ。
              お店のおばちゃんに、カウンターにどうぞと言われ、ひそかにガッツポーズ。
              一人旅でカウンターに座るとお店の人に構ってもらえる率が高いので嬉しいのです。
              お店の方の年齢が上であればあるほど話し相手になってくれたりサービスしてくれたり(笑)





              長崎名物の角煮と胃に優しそうなものをとおじやを頼みました(もちろん地酒も!)。
              来る人来る人みんなおじやを頼むので、私は何も知らずに「おじや人気ですね」とおばちゃんに言うと
              おじやは、この店の看板メニューとのこと。
              後で気づいたんだけど、一二三亭はガイドブックにものるほどの老舗だった!
              しかも独特のおじやが売りとも書いてあった!!

              目論見どおり、カウンターで一人で飲んでいるとお店のおばちゃんや
              隣に座ったおじちゃんが話し相手になってくれました。
              長崎の話や旅行の話をしたり、おじちゃんから長崎の炭鉱の話を聞いたり、
              おばちゃんが一品(小海老のから揚げ)をオマケしてくれたり(笑)

              23時過ぎに「終電何時ですか?」と聞いたら「そんなんとっくに終わったよ」と。
              おばちゃんがタクシーを呼んでくれてホテルまで。
              それも、馴染みの運転手さんを呼んでくださり、タクシーに乗るまで見送ってくれました。
              さらに運転手さんに「一人旅のお嬢さんやけんが、ちゃんと送り届けてよ〜」と(笑)
              お嬢さん扱いされました(笑)

              長崎楽しすぎる〜〜

              | 10_03_12-13_長崎 | 17:11 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              長崎(2010年3月12-13日) その4 伊王島散策〜馬込教会 【4/9】
              0
                ずいぶん歩いてやっと港まで戻ってきました。



                橋の真ん中あたりに・・・



                猫がいました。


                さらに歩いて目指すは馬込教会。



                トンネルを抜けると・・・



                猫がいました。
                猫が多い場所は住みやすい場所だという話を聞いたことがあります。




                高台に見える馬込教会。



                ゴシック様式。なんとなく奇妙な印象。



                設立は1931年。





                ステンドグラスもキレイです。



                中には入れなかったのでガラス越しに撮影。





                手入れの行き届いた花壇には水仙の花が。



                裏に回ってみました。
                海に面して建っているので、教会が海を見守っているような感じです。




                歩き疲れたので最後は温泉へ。





                「やすらぎ伊王島」で。ザボン湯でした。


                長崎港に戻る船に乗るころには真っ暗。



                船から馬込教会がライトアップされているのが見えましたが。上手く撮れません。



                女神大橋。





                半日で伊王島満喫しました。

                | 10_03_12-13_長崎 | 22:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                長崎(2010年3月12-13日) その3 伊王島散策〜大明寺教会 【3/9】
                0
                  親切にいろいろ教えてくれた灯台の管理人(かどうかは謎)のおじさんに別れを告げ、次なる目的地へ。

                  灯台の近くに展望台がありました。
                  双眼鏡も設置してあって、眼前に広がるキレイな海と島々にしばしボーッと。



                  手前が高島。その奥の島は・・・軍艦島??位置的にはそうかなと思うんですが。
                  カメラのズームの限界ですな。




                  バス停にステンドグラス。長崎らしいですね。


                  さて。ここからは徒歩で島中を回ります。
                  バスで灯台に来る時は坂を上ってきたので、戻るには下ればいいんだ!とテクテク。



                  何かの工場みたいです。
                  さらにずっと道を下って下って・・・



                  海岸に出ました。

                  ・・・ていうか、道に迷いました。

                  こんなはずじゃ!



                  なんか見たような景色だなと思ってふと上を見上げるとさっきの灯台が。
                  うん。さっきまで見下ろしてた海岸だな・・・。

                  ここで猛禽類が爬虫類を捕食する貴重な瞬間を目にしました。
                  ソレを掴んで飛び立つヤツを見ながら「頼むから餌落とすなよ」と祈りました。
                  ・・・怖ぇよ。


                  さて、気を取り直して改めて地図を見直し、行きたかった道を見つける。
                  (ちなみに海岸に下りる道は地図に載っていませんでしたが)

                  歩いているといろんなものを目にします。



                  海水浴場。



                  墓地。十字架が。




                  これは大明寺教会。









                  これは1973年に建てられたもので、もともとの大明寺教会は、明治12年(1879)の設立。
                  解体された旧教会は、現在、愛知県の明治村に移築されています。
                  教会前の聖パウロ像は海で働く人々を見守っているとのこと。






                  これもバス停にあったステンドグラス。
                  どこかで見たデザイン。



                  マンホールのデザインと一緒だ!。





                  | 10_03_12-13_長崎 | 14:35 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  長崎(2010年3月12-13日) その2 伊王島散策〜灯台 【2/9】
                  0
                    伊王島に上陸。もう10年ぶりくらいですね・・・。
                    着いてすぐにバスに乗って、港から遠い伊王島灯台を目指します。

                    バス停から少し歩くと見えてきます。





                    伊王島灯台。





                    裏側。





                    見下ろすとこんな感じ。




                    グンとズーム。横山大観の作品にありそうな波。




                    「キイレツチトリモチ」貴重な植物らしいです。




                    ここは灯台の資料館。
                    管理人(かな?)のおじさんに特別に見せていただいたのがこれ。



                    実際に灯台の中で使われているのと同じものだそうです。
                    おじさんがスイッチを入れると点灯し、回転します。
                    迫力!でした。



                    というわけで長崎旅行記再開。
                    まだ覚えているうちに書けたらいいのですが・・・。
                    思い出しながらゆるりと更新予定。

                    | 10_03_12-13_長崎 | 23:05 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    長崎(2010年3月12-13日) その1 伊王島へ 【1/9】
                    0
                      台湾から戻ってすぐに長崎へ。
                      ハードスケジュールでも気にしない。

                      長崎に着いてすぐに長崎県美術館へ。





                      隅研吾の建築。
                      ダリの作品が見られて嬉しかったです。






                      港町の雰囲気。


                      昼食は「長崎港」出島ワーフ店。
                      県美に来た時はわりとこのお店で食べてます。





                      海鮮丼(写真は長崎の魚介を使った「地げ丼」)好きですねー。




                      歩いてすぐの長崎港へ。

                      軍艦島(端島)の上陸ツアーに申し込んでいたのですが・・・ 全便運休。
                      あう。

                      伊王島へ。方針変更。
                      長崎港←→伊王島の往復乗船券+日帰り温泉付き= 980円って安くないですか?!






                      出港。

                      風がスゴイ。



                      海上から長崎県美。広いですな。








                      女神大橋。






                      そして、神の島教会。 頑張ってズームで撮影。
                      長崎港を出て、女神大橋を越えて少しすると、進行方向右手に見えます。




                      空も海も青い。

                      と、言ってるうちに伊王島へ着きましたー。
                      次は伊王島上陸編。

                       
                      | 10_03_12-13_長崎 | 15:12 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |